• concept
  • salon
  • school
  • planning
  • webshop
  • blog

スタッフブログ

staff blog

ホーム > スタッフブログ > スポーツアロマ・アロマ

シナモンリーフ

今週は年末に向けて、アロマトリートメントも忙しくなってきました。

この時期、クリスマスを感じさせるシナモンリーフのアロマが気持ちと身体に良くあいます。

シナモンは旧約聖書にも記され、深い愛を示すもの。

殺菌作用で、インフルエンザや風邪予防に、消化不良や胃痛にも良いので、忘年会の胃疲れにも役立ちます。

やる気を起こさせるスパイシーな香りで、残りわずかの今年を乗り切れそうです!

27日まで営業しております。井泉

12347883_936605553099221_2266236162588946972_n.jpg

夏もわずか??

リモーネサロン1.jpg今朝は少し涼しい中目黒です。
暑いと辛いですが、涼しいと夏が終わるのかな〜と淋しくも感じたり(^^;;
これからは、暑さ疲れや冷房による不調が身体に出やすく頭痛や脚のむくみを感じる時期です。

 

本日は免疫を高めたり、むくみ改善を期待して、ティートリーやサイプレス、グレープフルーツを並べました。朝一番はピラティスとスポーツアロマの組み合わせから(^^)

 

動いて癒して、お身体を整えます! 井泉

スポーツアロマで学生サポート

こんばんは!Punafull芦屋校の富永です。

本日、井泉と芦屋大学の学生さんのケアに行ってきました。
第2.4の月曜日が芦屋大学のケアの日です。
ここ3回連続で来てくれている女子バスケット部の2人(*^^*)
アロマにとても興味を持ってくれ「次来られるのはいつですか⁉︎」と聞いてくれました!嬉しいですね。

今日は井泉によるアロマを使ってのカウンセリングから(*^^*)
何の香りか知らせずに5本のアロマを嗅いでもらい、好きな香りを選んでもらいます。

その時の精神状態(身体の疲労や心の疲労、試合前の緊張etc…)によって『好き』と感じる香りは変わります!
同じ人でも日によって好きな香りが変わるんです。
嗅覚って面白いですよね!

アロマでケアした後は運動指導。
身体の正しい使い方をレクチャーしました。

Punafullでは、その選手にとって今、トレーニングが必要なのか。メンタルのケアが必要なのか。身体のケアが必要なのか。
考えて組み合わせられる強みがあります(*^^*)

選手が大切な試合に最大のパフォーマンスを発揮できるよう、しっかりサポートしていきます‼︎

芦屋大学1.jpg 芦屋大学3.jpg

学生アスリートのスポーツアロマ

こんにちは!punafull芦屋校の富永です(*^^*)

punafull芦屋校は、本日より隔週の月曜日に芦屋大学のトレーナールームにて学生のケアを担当させて頂きます。

芦屋大学はスポーツに力を入れておられる大学で、全日本代表監督を務められた監督、プロバスケットボールチームを優勝に導かれた監督はじめ素晴らしい指導者の方々がいらっしゃいます!

芦屋校の生徒の実技研修の場にさせて頂くと共に、まだまだ知られていない『スポーツアロマ』を広げていけたら、


そして、芦屋大学の学生さんのお役に立てたら!と思います(*^^*)

芦屋大学4.jpg

ウィンタースポーツ×スポアロ

精油2.jpgウィンタースポーツはシーズン最後の大会に向けて、追い込み中です。

受験勉強と両立させながら試合にのぞむ高校生や、ようやく卒業して、競技に集中している選手。

いづれにしても疲労がピークを迎えています。世界選手権など大会に向けて。

筋肉弛緩や血流促進のアロマで身体疲労のケアをするだけではなく、メンタルの疲れも取り除けるように、選手が好む香りを選んでいます。

スキー技術選

スポーツアロマケアでスキーヤー技術選大会in苗場に来ています。

本日は途中から風が強く視界が悪くなりました。明日も予選2日目が続きます。

午後〜夜までスポーツアロマで疲労を流します。

大会ということで滑る量は少ないですが、緊張も加わり身体の疲れが増します。

血流促進と加温とリラックス作用のアロマを準備し部屋を温めて待機中です。

井泉

技術選1.jpg

ぎっくり腰予防アロマ

春が近づいてくると、ぎっくり腰になる人が増えて来ます。

寒さで固まっていた身体のまま、暖かくなって急に動いたり、季節の変わり目に身体が対応出来ずになる場合もあるので、日頃からストレッチをしたり、入浴で血行を良くして予防対策をしてください!

また、ぎっくり腰は食べ過ぎや精神的ストレスによる内臓の疲れも影響します。特に腰周りの腎臓に負担がかかっていると筋肉もかたくなりがちです。精神的緊張で、身体がキュッと硬くなり、緩んでいない事もあります。

ストレスはなかなか自分では取り除けない状況もあるので、そんな時はアロマも活用してみてください(*^^*)

身体を動かしているから大丈夫という方も、スポーツ後のメンテナンス不足で筋肉疲労が蓄積されるとなりやすいので、セルフケアを行ってください。

☆コリ、ハリ、慢性的疲労
マジョラム・レモンユーカリ・レモングラス・サイプレス・ブラックペッパー・ペッパーミン・ウィンターグリーン

→オススメレシピ
植物油10mlに、ペパーミント3滴、ブラックペッパー5滴、レモンユーカリ3滴、マジョラム5滴をブレンドし、腰〜お尻に塗りながらほぐす。
痛みがある場合はウィンターグリーン5滴程度追加。

☆精神的疲れ
ラベンダー・イランイラン・ジュニパー・ローズマリー・ベルガモット・ゼラニウム・ユーカリラディアタ など
→オススメレシピ
植物油10mlにラベンダー6滴、イランイラン3滴、ベルガモット5滴とお好きな香り数滴を加えて首やお腹まわりに塗る。

※肌の弱い方は皮膚刺激もありますので、まずは少量を肌の薄いところにつけて、赤みが出ないか確認してからご使用ください。
※安全性、効果効能を保証するものではありません。また、全ての方に問題が起こらないということを保証するものではありません。
※ご使用に際しては各製品の注意事項に従い自己責任のもとに、できるだけ品質の良い製品をお使いください。

捻挫にクレイ

捻挫した選手のケアに冷却鎮痛作用のクレイを使用することがあります。
捻挫のしたてはトリートメント出来ない代わりにクレイを使用すると腫れが軽減される事があります。

まずは何よりアイシング!!

怪我をして腫れや熱感があれば、とにかくアイシング!それあっての、アロマやクレイです。
...
スポーツアロマは、捻挫のケアというよりも、それによる負担がかかった筋肉をほぐすことや、
痛みや不安で疲れたメンタルストレスを取り除くところにも大きな存在意義があると思っています。

今日も海外遠征から疲れて戻ってくる選手達のケアが続きます!
 
 
写真: 捻挫した選手のケアに冷却鎮痛作用のクレイを使用することがあります。捻挫のしたてはトリートメント出来ない代わりにクレイを使用すると腫れが軽減される事があります。

まずは何よりアイシング!!

怪我をして腫れや熱感があれば、とにかくアイシング!それあっての、アロマやクレイです。

スポーツアロマは、捻挫のケアというよりも、それによる負担がかかった筋肉をほぐすことや、痛みや不安で疲れたメンタルストレスを取り除くところにも大きな存在意義があると思っています。

今日も海外遠征から疲れて戻ってくる選手達のケアが続きます!

プラスノーサマーキャンプ終了

プラスノーサマーキャンプ終了いたしました。参加の皆様、お疲れ様でした!!

今回はコントレ付き合宿という事で帯同いたしましたが、いつも同行するわけではないので、
自らで出来そうな内容を選び、アップやクールダウンの大切さを感じてもらえるように心がけました。

ゲレンデでアップをしたりクールダウンジョグをしたり、宿でスポーツアロマをしていると、
他のクラブの方からもコンディショニングについて質問を受ける事があります。
そうやって、みんなの意識が高まり、スポーツをする人の身体を守るきっ...かけを作っていきたいなと思います。

合宿の様子をアップしていただいています。スキークラブは一般メンバーも募集しています。
http://www.g-factory.org/diary/2014/08
 

アロマとドーピング

スポーツアロマで使用する精油にはドーピング禁止物質に含まれる成分はありませんが、

スポーツ選手のケアをする際には大切な知識です。

http://www.playtruejapan.org/

 

1  2  3