• concept
  • salon
  • school
  • planning
  • webshop
  • blog

スタッフブログ

staff blog

アロマで支援

全国健康促進活動を行っているチームゲンキチに賛同してくれるスポーツアロマトレーナーやセラピスト8人が集結し、今回は石巻に向います。

2月25日
石巻市湊町 ふれあいサロン内 11時~16時

2月26日
石巻市吉野町 みなと応援村内 11時~16時

アロマのボディ&ハンドトリートメントやストレッチの他、憩いの場になるように、身体が温まり、風邪予防にもなるハーブティなどをご用意いたします。寒い日が続いているので、外出されるもの大変かと思うのですが、もし天候が良ければ、お近くの方はリラックスしにいらしてください。お待ちしております!

sendai 013.jpg
 

名古屋マラソンでスポーツアロマ

 

nagoya-womens2.jpg

3月11日(日)に行われる名古屋マラソン日本スポーツアロマトレーナー協会がスポーツアロママッサージを行います。東京マラソン・大阪マラソンに続く大都市でのマラソン大会。女性ランナー15,000人が街を駆け巡ります。大会出場の方は、ランニング後、疲労物質を早めに流すアロマを浸透させながらトリートメントするスポーツアロママッサージで早めに疲労を取り除きにいらしてください。良い香りでリラックスもすると思います。

また、東京から出場の方は、ぜひ練習で疲れた身体を大会前に一度ほぐしにサロンにいらしてください。練習しすぎで、身体に疲れがたまっていると、当日膝痛や足首痛が出やすくなります。ぜひぜひ、楽しい一日になるように先にメンテナンスにいらしてください。いまなら60分3000円です!!ランニング後はウォームダウンの後、ストレッチも有効的です。

名古屋マラソン出場のランナーの皆様!!応援しています☆

奥多摩森林セラピーでアロマ講座

 

中村美保セラピストと一緒に奥多摩森林セラピーツアーで、ストレッチとアロマ講座を担当してきました。今回は6歳~90代の方々まで幅広い方が参加されました。寒い冬期間は森林ウォーキングがないということで、少しでも森林を感じていただけるようなウッディ―な香りもご紹介しながら、花粉症対策のスプレー作りなどを行いました。アロマの香りでリラックスしていただけていたら嬉しいです。井泉

 

奥多摩ストレッチ.jpg

みんなでストレッチ☆ 

 

 

 

 

 

水蒸気蒸留法.jpg

水蒸気蒸留器。エッセンシャルオイルとよばれる植物から成分を抽出したアロマのほとんどは、このような器械で蒸留して抽出します。こちらはレトロな感じ。今度は実演してみたいですっ。

<栄養情報>産後の体重管理

 

こんにちは♡管理栄養士の唐澤です(^_^)
今日は産後の体重管理について書かせていただきます。

おこさまの御守で、なかなかゆっくり食事をする時間も取れなくなり、長時間なにも食べられず、ドカ食いになってしまったり・・・していませんか?また、授乳などでも体力を消耗しています。疲労感でスナック菓子や甘いスイーツに思わず手が伸びてしまう・・・なんてこともあると思います(笑)
...
代謝の関係で、空腹時間が長いと飢餓状態と体が判断してしまい余計な栄養や脂肪も蓄えてしまう可能性があります。

なので、もし食べる時間が取れず、一気に食べてしまう傾向がある方は、一回の食事の量を少なめに調節して、間食を入れた4~5回程に食事に分けて食事を摂ることも方法の一つだと思います。

内容としてはおにぎりやバナナやりんごなど、手軽に片手で食べられるようなものを用意できればいいのではないでしょうか(^_^)

産後は特に貧血や便秘になりやすいですし、カルシウムも必要になってきます。
貧血であれば鉄分の多い食材、カルシウムであれば乳製品などと、産後であればこれらはすでに意識して取り入れていると思いますが、便秘ダイエットに欠かせないものは食物繊維です。

IMG_0854.JPG食物繊維は海藻や根菜類、イモ類などに豊富です。また、玄米や胚芽米など雑穀類にも豊富です。なので、ご飯やおにぎりに利用するのは大変効果的です☆また、ミネラルなどビタミン類も豊富な為これは一石二鳥ですね♡ぜひ取り入れてみてください(^_^)

また、どうしても甘いものが食べたい時はプルーンやレーズンなど、ドライフルーツを取り入れれば鉄分も補給できますよね♪間食には適しています。(果物は栄養豊富ですが糖分が高いので食べ過ぎに注意!また夜に食べる事もこのましくありません)

また、乳製品を低脂肪のものに変えてみたり、蒸し料理や鍋料理など油をあまり使用しない料理を取り入れてみる、温かい野菜たっぷりのスープ類を用意する、お肉は皮なしのものや脂身の少ない赤身のものを選ぶなどなど・・・

小さな事ですが、少しだけ変えるだけで産後に必要な栄養素を摂れるだけでなく、減量にもつながりますので、どうぞご参考にしてみてくださいね(^_^)
 

1